西東京公演プレ開始。来年度の公演から本格開始。

 

神保滋による新企画コーナーをスタートします。

今後のALOHA STAGEに加える新企画コーナーとは?

 

出演参加される皆さんで、参加して作り上げるステージで、より楽しくなる内容です。課題曲のテーマを1つ決めて、皆さんが踊る。第1回目~Mele No Ka Lei~レイの歌。ハワイアンソングには、レイをテーマにした歌は沢山あります。島それぞれの花のレイがあり、また、固有種それぞれの花のレイがあります。花以外にも、鳥の羽、貝などレイには沢山あります。身に付けているレイには、愛しい人を身に付けていたい「ALOHAの心」が歌に込められている。愛する人は、奥さんや旦那さん、お爺ちゃん、お婆ちゃん、お孫さん、お子さん、様々な愛する人に向けて歌った曲は沢山あります。そこで、「レイの歌」特集にして、しかも生演奏で踊って頂く事。出演するバンドさんと生演奏で踊って頂く事で、「一体感が生まれる事」に対して、こだわりがあります。出演教室を主役に、出演するバンドも参加し、更にALOHA STAGE主催者のOHANAも加え、皆さんで一つの舞台を作り上げる。それがALOHA STAGEの新たな魅力を引き出す企画になると思います。

 

また、「生演奏とフラの共演」にこだわる理由とは?

CDで踊る事と違った<生演奏で踊る楽しさを感じて頂きたい!>それも魅力の一つだと思います。

そんなお手伝いが出来ればと企画しました。

 

また、企画しました私・神保滋は、皆さんがエントリーされた曲に対し、曲の合間に「作詞家の歌の意図、花や、島・貝などの意味」<<レイの歌の解説>>を入れて参ります。ハワイ文化講座と融合する事で、<<フラを見ながらハワイの文化を学べる事が出来る内容>>で、更なる楽しみと魅力が増す魅力満載の企画内容です。

 

フラを見ながらハワイ文化を学べる!

様々な学び体験をする特集企画

 

是非、皆さまからのお問合せお待ちしています。