ハラウ(教室)の宣伝・紹介

モハラ フラ スタジオ 

主宰 柿沼 敏子

 

*出演ハラウ著作の為、許可なくコピー・複写は禁じます。


 教室紹介

 

1996年に設立したモハラフラスタジオは、今年17年目を迎えました。

平成19年念願であった横浜港北ニュータウンに本校スタジオを設立。

センター南駅の程近くにあるガラス張りの明るいスタジオです。 

 

現在のハラウの活動としては2年に1回行われるスタジオ主催の発表会、

夏の慰安をこめて行うサマーパーティ、などの他にフラのジョイントコンサート、

地域のイベントショー等、活躍の場を拡げている。

 

 モハラフラスタジオは『人と人とのふれあいを大切に思う』ハラウです。

 


 

 主宰者紹介

 

 今はなき故ダリルルペヌイの師弟クムフラ、デリックニューヒバに師事、

 数年にわたってハワイの歴史、文化と共にフラの奥深さを学ぶ。

 2003年クムフラよりイノアネームを授かる。

 2002,03,04年と彼のハラウ、ケアリーオカマルフラハラウより

 ハワイで行われたキングカメハメハ フラコンペティシヨンに当時選手として出場。

 その後この貴重な体験を生かしハラウより数々のコンペに出場し

 各部門において優勝、入賞などの数々の成績を収める。

 


 

The First Stage

新春フラフェス♥ALOHA STAGE 2014 in YOKOHAMA

 

出演の思いやきっかけ

 

 イベント主催者の森崎氏と話している内に、今回のファーストステージにかける

 純粋な思いがひしひしと感じ取られ、出場ハラウの皆さんと力を合わせて

 心に残る素晴らしい舞台を作り上げたいという気持ちになりました。

 

 ご参加の皆さんそれぞれの持つ気持ちを大切にした

 手作りの素敵なショーになります様に、心から願っております。

 

 これからもよろしくお願いいたします。


 

ハラウ(教室)のどんな所を皆様に見て頂きたい

 

 優しい気持ちでフラを踊って、精神的にも、肉体的にも健康になりましょう!


 

どんな生徒さんが通っている

 

 入門、初級から上級、インストラクター養成クラスなど

 それぞれ生徒さんのニーズに応えるコースがあり、

 最近では、どなたでもお好きなときに参加出来る月2回のベーシックが人気です。

 

 又、エコール、オリヘイレアの先生を招きタヒチアンのクラスも増設。

 ケイキクラス、ワヒネクラス、ミドルクラス、クプナクラスと

 年齢で分けるクラス作りが生徒さんから好評得ています。


 

生徒からの体験談で主宰者から一言

 

 沢山のお話の中から、最近のある生徒さんのお話です。

 

 先日、病気でクラスを再びお休みを余儀なくされた彼女、

 こんな思いをするたびに、仲間の皆に励まされ困難に立ち向かう彼女。

 さすが今回は、涙をうかべておりましたけれど、

 絶対復帰という希望の意思が感じとれました。

 

 ”この踊りは絶対私もステージで踊りたい!先生!退院したら出ても良いですか?”

 勿論よ!がんばりましょう。と伝えました。

 

 それからしばらく後、彼女は大きなお菓子折りと笑顔を持って

 見事に教室のドアを開け、復帰したのです。

 

 『先生!お友達の沢山の励ましと、

  あの曲で舞台に立てる喜びを夢に見て頑張りました。』

 

 と言っていただいた時、私は、この上ない幸せな気持ちになりました。

 


お問合せ先

 

 モハラフラスタジオ  柿沼敏子

 URL:  mohalahulastudio.com

 Email: contact@mohalahulastudio.com