ハラウ(教室)の宣伝・紹介

フラ教室のご紹介

Mohala Hula Studio(モハラ フラ スタジオ)

 

モハラ フラ スタジオ

 

Mohala Hula Studio

主宰 柿沼 敏子

出演インタビュー

ALOHA STAGE 2018 横浜公演 出演インタビュー

ALOHA STAGE 2017 横浜公演 出演インタビュー


ハラウ紹介

 

 モハラフラスタジオは、1996年に設立しました。

平成19年念願であった横浜港北ニュータウンに本校スタジオを設立。

センター南駅の程近くにあるガラス張りの明るいスタジオです。 

 

現在のハラウの活動としては2年に1回行われるスタジオ主催の発表会、

夏の慰安をこめて行うサマーパーティ、などの他にフラのジョイントコンサート、

地域のイベントショー等、活躍の場を拡げている。

 

 モハラフラスタジオは『人と人とのふれあいを大切に思う』ハラウです。 

 

ハラウ(教室)のどんな所を皆様に見て頂きたい

 

 優しい気持ちでフラを踊って、精神的にも、肉体的にも健康になりましょう!

 

どんな生徒さんが通っている

 

 

 入門、初級から上級、インストラクター養成クラスなど

 それぞれ生徒さんのニーズに応えるコースがあり、

 最近では、どなたでもお好きなときに参加出来る月2回のベーシックが人気です。

 

 又、エコール、オリヘイレアの先生を招きタヒチアンのクラスも増設。

 ケイキクラス、ワヒネクラス、ミドルクラス、クプナクラスと

 年齢で分けるクラス作りが生徒さんから好評得ています。