ハラウ紹介

ハーラウ・オ・カピオオレククイマイカヒキナ

主宰 白井リエコ


ハラウ紹介

 メリーモナークに出場の”Pua Kukui”を率いるフラ界の重鎮、

Loea Hula Edward W. Collier 指導のもと、フラの伝統芸能としての側面を大事に継承しつつ、

その魅力と楽しさをたくさんの方々にシェアしていきたいと願い、真摯な姿勢で活動しています。

 

レッスンは基礎から丁寧に指導し、ハワイ語学習やレイ作りなども行います。

個々の力に合わせて、古典・楽器・タヒチアンも教えています。

 

方針として競技会には参加しません。

地元に還元または福祉に役立つイベントを中心に出演し、

出張講師やボランティア慰問なども積極的に行っております。

主宰者紹介

幼少期よりバレエやジャズダンスなどに親しみ、

ドリル競技では全国大会優勝等のタイトルを獲得しました。


その後フラに出会い、故 George Na`ope 氏の系列ハラウに所属し、

インストラクター経験を経て、2011年より”Hula Studio Pilialoha”を開校。


同年より Loea Hula Edward W. Collier に師事し、

2013年にはハーラウネーム”lau O Kapio`olekukuimaikahikina”を授かりました。


どんな生徒さんが通っている

小学校低学年以下のケイキ以外は、年齢や性別、

フラ経験の有無を問わず一緒に踊っています。


様々な個性の方々がいらしていますが、

明るく気持ちの優しい方ばかりです。


今日は、フラ歴10年のベテランから入会後3か月の

ママまで様々なメンバーが参加しています。


連絡先